特定技能外国人支援事業
Foreigner Support Business for Specified skilled worker

特定技能とは?

生産性向上や国内人材の確保のための取組を行っても尚、深刻化する人手不足に対応する為、人材を確保することが困難な状況にある特定産業14分野において、外国人を受け入れていくものです。

特定産業14分野

特定技能外国人の受入れは次の14の特定産業分野に限って行われます。

介護
ビルクリーニング
素形材産業
産業機械製造業
電気・電子情報関連産業
建設
造船・舶用工業
自動車整備
航空
宿泊
農業
漁業
飲食料品製造業
外食業

在留資格の内容

1号と2号があります。

種類 概要 在留期間
特定技能1号 特定産業分野に属する相当程度の知識又は経験を必要とする業務に従事する外国人向けの在留資格
家族の帯同不可
通算で上限5年まで
特定技能2号 特定産業分野に属する熟練した技能を要する業務に従事する外国人向けの在留資格
家族の帯同可
在留期間上限なし(更新可能)

「特定技能制度」詳細についてはこちらをご覧ください 
出入国在留管理庁 
外務省(在留資格 特定技能)

1号特定技能外国人に対する支援・委託について

企業様(受入れ機関)は特定技能外国人の職業・生活における
「1号特定技能外国人支援計画」を作成・提出し、適切に実施しなければなりません。

必要な支援内容
  • 事前ガイダンス
  • 出入国する際の送迎
  • 住居確保・生活に必要な契約支援
  • 生活オリエンテーション
  • 公的手続等への同行
  • 日本語学習の機会の提供
  • 相談・苦情への対応
  • 日本人との交流促進
  • 転職支援(人員整理等の場合)
  • 定期的な面談・行政機関への通報

企業様(受け入れ機関)は「1号特定技能外国人支援計画」に基づく支援の実施を全て登録支援機関に委託することができます。

※オレオウ・ベトナム事業協同組合は登録支援機関に認定されています 登録支援機関について
【登録番号:19登-002733】
登録支援機関について

特定技能外国人の受け入れをご検討されている企業様は、
下記までお問い合わせ下さい。
TEL:076-264-9201
メールアドレス:tokutei_ginou@aureole-v.com